カテゴリ:ブラウス( 7 )

刺繍入りブラウス

これは生地やさんからいただいたものだったと思います。
刺繍入りの生地で両端10センチくらいは無地でした。
丈が足りないので、この無地の部分にも協力をお願いして
裾に使い、そこにゴムを入れました。
袖はそのまま三つ折。
襟は生地の余裕がないので、パワーネット生地をつけました。

a0042212_1953464.jpg


a0042212_19534197.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2013-11-01 08:53 | ブラウス

ブラウス

薄手サッカー生地のブラウスです。
前後同じパターンで襟ぐりだけ違います。

この生地も友人にもらったものです。
同じ生地の製品になったハオリも持っていてそれが
涼しくって夏の暑い時期ハオルのにすごく重宝しているのです。

このブラウスも暑い時期、ヘビロテしそうな気がします。

ブラウスの長さをもっと長くしたかったのですが
ハギレなので、これがぎりぎりでした♪
a0042212_7284057.jpg


a0042212_72942.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2012-06-26 07:20 | ブラウス

ブラウス

しわ加工された薄手の綿生地です。
これも友人からの生地ですが、軽くてなにより
涼しいです。
以前にもこのデザインで作りましたが、今回は
ちょっとあきを深くして、丈も長くしました。
用尺ぎりぎりでした。
a0042212_21353738.jpg
a0042212_2136476.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2010-07-01 21:36 | ブラウス

簡単チュニック

これもクレヨンコットンさんの生地です。
先染め綿麻ボーダーBです。
裁断だけして、縫えずにいましたが、ついに10月になり
翌春に持ち越しそうなのであわてて仕上げました。
麻なので涼しく着れるとおもいます。ボーダーの色も爽やかできれいです。
2005年の秋冬簡単ソーイングの仁科明子が着ているパターンを
アレンジしたものです。
アレンジというと聞こえがいいですが、襟開きが大きいので
タックを寄せてボタンをつけてしまいました(;^_^A
a0042212_8442353.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2009-10-06 08:45 | ブラウス

Vあきプルオーバー

去年かおととしにネット生地屋さんたちの間でものすごく人気だった生地です。
いろんなお店で、取り扱われてました。
その中で最安値だったところで買ったのですが、もったいなくて眺めているうちに
持ち越ししてしまいました。
a0042212_23364959.jpg


ventさんの
ところで以前Vあきプルオーバーというパタンーンを買っていて、これまた活用していなかったので
それで作ってみました。
さすが、簡単に出来るように工夫された縫製になっていたので、襟とか袖とかついているわりには
早く出来ました。
a0042212_23371933.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2009-07-22 23:37 | ブラウス

チュニックブラウス

2006年8月、sunny-sideさんのミックスパックに入っていた生地でチュニックブラウスを作りました。ボイルに水玉の部分がちょっとかわっている生地です。
a0042212_18544640.jpg

パターンはミセスのスタイルブック2007年盛夏号のおまけパターンなのですが・・・原形はとどめていません。
アレンジしまくりで、襟が同じというだけかな?(@^0^@)
縫っては自分にあうように修正し、縫っては修正しという感じでした。(;^_^A
その日に出来上がらせないと嫌な性分なもので、なんとかボタンつけもやって完成しさせて
ハンガーにかけておいたら、
「あっ!かわいい♪」と一言。
ハイ♪娘のものになりました♪
というわけで翌日早速香川へ来て行ったので、着用写真を撮りました。012.gif
a0042212_1922812.jpg

a0042212_1924268.jpg

体型私に似てます。007.gif
[PR]
by tomoltuti5 | 2008-06-16 19:04 | ブラウス

泥染絣

2年前叔母からもらっていた奄美大島泥染め絣「無月」という生地をもらっていました。
a0042212_1352524.jpg

メッシュにコード刺繍がされた生地です。
a0042212_1473048.jpg

一時期踊りを習っていた叔母が着物にも凝りだして、相当作っていたのではないか?と思うのですが、その時に呉服屋さんからもらったものだと思われます。
なんか大そうな文字が入ったこの生地にびびって今まで鋏を入れられずにいましtが、年賀状の時期も近づき、「まだ作っていません」と書くのも悪いので、思い切って鋏をいれました。
たっぷり余ると思って用尺の計算もせずに裁断したのですが、ほんの50センチ余っただけでした。幅が40センチ。刺繍部分だけとなると35センチでしたので前も後ろも中央で柄合わせをしてはぎました。一緒に送ってきたメートラインテープで始末をしましたが、生地本体とテープの硬さがあわないのか、私の技術不足か、出来が悪いのです。ゴールドが入っていますがグレーの部分も多いのでちょっと地味です(笑)
a0042212_1414975.jpg

[PR]
by tomoltuti5 | 2007-11-07 14:02 | ブラウス